トップ » 技術記事 » OpenSocialを始めよう(3) - 5分で学ぶGoogleガジェット開発

OpenSocialを始めよう(3) - 5分で学ぶGoogleガジェット開発

タグ: Googleガジェット OpenSocial sns

今回は、Googleガジェットの開発方法を5分で身につけられるよう、解説をしていきたいと思います。

今回はGoogleガジェット開発について

前回までで、Orkutのサンドボックスにアカウントを作って、ソーシャルアプリ(Googleガジェット)を貼り付け、動かすところまで完成しました。
今回からいよいよ、ソーシャルアプリを開発する技術の解説に入っていきたいと思います。とはいえ、OpenSocialはGoogleガジェットをベースとした技術。つまり、Googleガジェットの開発を行えない限り、ソーシャルアプリを作ることはできないのです。
と言うことで、今回はGoogleガジェットの開発方法について。なかなかOpenSocial自体にたどり着けなくてやきもきしている方もいらっしゃるかもしれませんが、基礎が大事と思って、ご容赦くださいませ。

5分で学ぶGoogleガジェット開発

とはいえ、Googleガジェットはなかなか奥が深く、それだけで何本も記事を書けるくらいのボリュームがある技術です。丁寧に解説していたら、それこそOpenSocialにたどり着くのは遙か先になってしまいます。

しかし、朗報があります。GoogleガジェットOpenSocialともに、Googleの公式ドキュメントが日本語訳されているのです!

なので、詳しいことを知りたければ公式ドキュメントを参照できます。そこでこの記事では、「5分で学ぶGoogleガジェット」と題して、Googleガジェット開発の基本をあっという間に身につけてしまうことにしましょう。

では、次のページから解説に入ります。

Series Navigation«Orkutを使ってみよう

1 2 3 4 5 6 7

執筆者紹介

shiraishi

shiraishi

最近書いてばっかりいます。 眠いとおんなじことばかり書きます。 そして、大概眠いです。

TrackBack URL :